本文へ移動

事業案内

計画相談支援

相談支援センターほっと大仙は、障がい者が希望する生活や自立した日常生活を営むことが出来るよう必要な情報の提供や専門機関との連携を行います。また、強度行動障害支援者養成研修(実践研修)」を終了した常勤の相談支援専門員を配置しています。
 障害福祉サービスの利用を希望する方は当事業所にご相談下さい。

就労継続支援B型

通所により、生産活動の機会を提供します。目標工賃を定め、仕事を通じて地域生活ができることを目指して支援します。また、就労に必要な知識や能力が高まった方は、一般就労を目指します。

就労移行支援

一般就労や在宅での就労・起業を希望する人が対象です。職業訓練(履歴書の書き方、面接の練習、ビジネスマナーの習得、職場実習など) を行い、職業能力を高めながら就職活動をします。また、就職後は職場定着のための支援を行います。(標準利用期間2年)

就労定着支援

一般就労後も就労が継続できるよう、雇用主や医療機関、他の障害福祉福祉サービス事業者等と連携して支援を実施します。(利用期間:就労6ヵ月以上経過後~就労後48ヵ月以内)

共同生活援助

障がいのある方に対し、住居および相談や介助当のサービスを提供し、地域生活を送るための日常生活上の援助を行います。

短期入所

障がいのある方が緊急時に、一時的に自宅を離れて生活できるように日常生活上の援助を行います。
     アクセス情報
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
夏季休業:8月12日~15日    冬季休業:12月30日~1月3日
NPO法人
障がい者自立生活センター
「ほっと大仙」
〒014-0024
秋田県大仙市大曲中通町1-29
TEL.0187-62-7766
FAX.0187-88-8566